So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

17-05父ちゃん検診 [その後の経過・父ちゃん]

すごいことにずっとさぼってました。
単なる言い訳ですが、ハハの母が白内障手術騒ぎなんかがありまして、無事に終ったのですが、あれも意外と術後の生活大変なんですね〜?
重いもの持つな、下向くな、顔洗うな、目薬3種類一日6回させ等々。

まあ、ともかく父ちゃんの件です。
今回からはMRIなくなって、胸部CTだけになりました。
無事クリア。
そして、次回は一年後で良いそうです。
ともくんと年一検診ということになりました。

ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診17-05 [再発後ともくん]

 先月になりますが、またまた検診受けてきました。
 今回ともくんの都バスの無料乗車券の更新があったので、父ちゃんと別行動で区役所経由で病院へ。
 病院に入る前に、ともくんは手のレントゲン撮影があるので、父ちゃんとはレントゲン室の前で待ち合わせ。
 で、無事に落ち合って外来窓口で診察券を二人でピ[ひらめき]
 これで後は呼ばれるのを待つだけ〜。
 わりとすぐに呼ばれた。
 でもおかしいな〜?父ちゃんの名前しか呼ばれてないぞ[exclamation&question]
 でも三人で診察室へ。
 ともくんを見て、Q先生焦る[あせあせ(飛び散る汗)]
 あれ?二人でしたっけ?
 レントゲンも撮りましたよ〜。受付もしましたよ〜。
 あわててレントゲンみて、手の触診。
 あ、よかった大丈夫。

 つづく。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその3 [鉄道マニア12〜]

 京都鉄道博物館の二階にはレストランがあり、そこそこ混んでいるけど、まあ良いか〜という程度の待ち時間で入れたので昼食。
 鉄道にちなんだメニューらしいけど、まあ味は〜[あせあせ(飛び散る汗)]
スパゲッティーレール.jpg
 ひととおり博物館を見て、SLスチーム号にも乗って、外に出る。
 となりは梅小路公園
 昔来た時、市電が走っていたような気がしたけど、この公園内で今も乗れるらしい。
京都市電01.jpg
京都市電02.jpg
京都市電05.jpg
京都市電27.jpg
 ちょっと失敗したかなと思ったのは、この公園内にもカフェがあったこと。
 市電も時間がなくて乗れなかったし、また今度ですかねえ?
 で、どこへ急いでいたかというと、嵯峨野へ行ってみようかと。
 トロッコ嵯峨駅にはジオラマとか色々あるそうな。
 駅にも保存車両が〜。
嵯峨野01.jpg
 トロッコ列車
嵯峨野トロッコ01.jpg
嵯峨野トロッコ02.jpg
 で、駅構内のジオラマ京都JAPANは入場料がいるというので、父ちゃんとともくんだけ入ったら、そこで悲劇が。
 なんと父ちゃんがこけてカメラを落としてぶっこわすという[もうやだ~(悲しい顔)]
 カードからレスキューされた画像ナリ。
嵯峨野.jpg
 トロッコにも乗りたそうだったし、いずれ京都リベンジしないとですかね〜?
 以上。
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその2 [鉄道マニア12〜]

 10年ほど前に行った梅小路蒸気機関車館。
2006.12.28.jpg
 ここが、京都鉄道博物館になったので、行ってみる事に。
 上の写真の機関庫と転車台はそのまま。
転車台.jpg
 そのとなりにりっぱな建物ができていて、屋内展示がなかなかすごいです。
EF81103.jpg
c6226.jpg
新幹線保存車06.jpg
新幹線保存車05.jpg
新幹線保存車01.jpg
700系コンパートメントシート.jpg
二階から.jpg
 つづく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその1 [鉄道マニア12〜]

 3月に名古屋で法事があるので、ついでに関西に遠征。
 ともくんが大阪環状線を見るのだそうだ。
 103系というのがなくなるらしい。
 これはもうちょっと新しいのかな?
電車07.jpg
 このへん?
電車10.jpg
電車12.jpg
fumei.jpg
 お昼ご飯は、やっぱり粉もんでしょうってことで、お好み焼き。
 めっせ熊
参考:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27017718/
めっせ熊.jpg
お好み.jpg
 ドリンクにリアルゴールドがあった[目]
リアルゴールド.jpg
 なんかすごいな〜。
 ほんで、京都へ移動して、翌日は京都鉄道の旅。
 まずは京都タワーに登る。
京都タワー.jpg
展望台.jpg
 つづく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がん治療薬「オプジーボ」治験 [がんとか骨・軟部腫瘍のこと]

最近話題のオプジーボ、肉腫にも効くといいですね。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170124-OYTET50009/

がん治療薬「オプジーボ」治験、患者数が極めて少ない希少がん2種類で開始

 患者が極めて少ない2種類の悪性腫瘍の患者に対し、がん免疫治療薬「オプジーボ」を使う臨床試験(治験)を国立がん研究センター中央病院(東京)など全国4病院で始めたと、同センターが23日、発表した。
 似た特徴を持つ皮膚がんの悪性黒色腫にオプジーボが良く効くことから効果が期待されるという。
 対象の病気は、脚などにできる 明細胞 肉腫と 胞巣状 軟部肉腫。現時点で効果が確認されている治療薬がない。治験では、進行して手術で切除しきれない18歳以上の患者にオプジーボを投与し、効果をみる。
 二つの肉腫はいずれも発症が国内で年10人程度と少なく、患者を集めるのが難しい。このため、同病院のほか、愛知県がんセンター中央病院、国立病院機構大阪医療センター、岡山大学病院で、医師が治験の責任者となる形で実施する。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二日目は宝台樹 [16~17シーズン]

 二日目は宝台樹へ。
 夜のうちに降ったので、一応まっ白。
宝台樹01.jpg
 でも、まだ雪少ないらしい。
宝台樹02.jpg
宝台樹03.jpg

 レッスンのもようはこちら。
http://nposports.jugem.jp/?day=20161224

 昼休憩の時、団体さん貸し切りの食堂前に番犬が[わーい(嬉しい顔)]
番犬.jpg

 この日は時々大雪になったりしたけど、まあまあ天気も良好で、しっかり滑り、温泉入って帰京。
 上野駅のパンダツリー。
上野パンダツリー.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初滑りは水上高原 [16~17シーズン]

冬が胸にきた。
冬が胸にきた。.jpg
 桜井日菜子らしい。
 それはともかく、上毛高原駅ではぐんまちゃんサンタがお出迎え。
ぐんまちゃん.jpg
 今シーズンもnagapと滑るの。
 今回は水上高原ホテル200に宿泊のため、初日はそこで滑る。
 この日はオープン初日のため、甘酒と豚汁サービスが。
豚汁.jpg
 温かいし、美味しい!
 でも、二人が雨でずぶぬれで戻った来た時は、もうおしまいだったので、ハハだけが堪能[あせあせ(飛び散る汗)]
 この日の様子は、こちらで。
http://nposports.jugem.jp/?day=20161223
スキー02.jpg
スキー01.jpg
 早めに切り上げて、温泉やらバイキングやら。
ツリー.jpg
ホテルバイキング.jpg
 クリスマスなので、デザートケーキもクリスマス仕様。
デザート.jpg
 続く。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

16-11父ちゃん検診 [その後の経過・父ちゃん]

 北海道旅行をもたもた書いていたので、もう先月のことになりますが、肺のレントゲン、父ちゃん無事に検診クリアしました。
 で、今までは年に一回胸部CTと、原発周辺のMRIをやっていたのが、次回からは胸部CTのみということになりました。
 ようするに、今後は肺への転移だけをチェックするということでしょうね。

 おまけのともくんも、年に一回はみていこうという話になったようで。
 来年の5月くらいですかね?
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その5 [鉄道マニア12〜]

 小樽市総合博物館
 入ると国鉄7100形蒸気機関車「しづか」が。
しづか号.jpg
 屋内展示は、車両はそんなにないんだけど、二階にあがって、外に出たら、この光景!
屋外展示.jpg
 大急ぎで、父ちゃんとともくんを呼ぶ。
 なんかすごいぞ北海道[exclamation×2]
北海号.jpg
 広さが伝わらないので、ムービーでぐるっと撮ってみた。

 10月いっぱいは、蒸気機関車アイアンホース号にも乗れちゃう。
SLコカコーラ.jpg

 これ、入場料以外にお金かからないんですけど、少し取った方が良いよ〜。それで屋外の車両のメンテしようよ〜と提案してみる。
 ちなみに、冬はアイアンホース号はお休みで、来春GWからのようです。
 一通り回って、最初に気になっていた入り口にあったレストランへ。
 レストラントレノ
レストラントレノ.jpg
 参考;http://otaru-journal.com/2008/03/post-2329.php
 店内
店内.jpg
 パスタ
パスタ.jpg
 美味しかったので、博物館に行ったらぜひどうぞ〜。

 予定より長時間すごしてしまった後で、小樽駅へ戻る。
 もうあまり時間がないので、観光用に市内を一周するバスに降りないで一周乗るという作戦に(笑)
小樽市内01.jpg
小樽市内02.jpg
 なんか、ここもぷらぷら町歩きしたかったな〜〜〜[もうやだ~(悲しい顔)]

 まあ、しょうがないので、千歳空港へ向かい、帰りは飛行機で。
 一応これで北海道旅行終了です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -