So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

初滑りは水上ーその2 [17-18シーズン]

 二日目は宝台樹の行ってないところに行く予定だったのに、朝から天候悪し。
06翌日は朝から吹雪.jpg
 宝台樹へ行って状況によってはノルンへいくかというnagapの提案。
 でも、方向が違うから最初からノルンへ行こうという話に。
 で、みんな同じ事を考えていたようで、ノルン混み混み。
ノルン02.jpg
ノルン01.jpg
 レッスンの様子はこちら。
http://nposports.jugem.jp/?day=20171230
 動画はこちら。

 父ちゃんとしては、ノルンの方が混んでるし、山の写真とかあまり撮れないし(滑らないので山頂に行かない人の意見ですので)レストラン高めだし、あまり気に入らなかったもよう[たらーっ(汗)]
 でも、都心から車で来る人には便利なのですよ、たぶん。
 で、吹雪の中滑るの疲れたようで、ともくん早めに切り上げると。
 温泉もいいから早く帰るとなって、帰京。
帰り上毛高原駅・智くん.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初滑りは水上ーその1 [17-18シーズン]

 今シーズンはともよちゃんだぞ[exclamation&question]
ともよ.jpg
 というわけで、ちょっと贅沢に年末ホテルに三人で泊まってともくんは初滑り〜という計画だったのに、ハハが三日前に熱を出してお留守番。
 本当はゆっくり来てホテルで合流する予定だった父ちゃんとともくんの二人旅になってしもた。
 レッスンはいつものパルネットワークのnagap。
リフト.jpg
 レッスンのもようはこちらのブログでどうぞ。
http://nposports.jugem.jp/?day=20171229
 まあまあのお天気だったようで。
 ↓ムービーは圧雪してないところで転んで怒るともくんです。

 ホテルはこちら。
04ホテル01.jpg
 バイキング楽しみにしていたのに〜〜〜[もうやだ~(悲しい顔)]
バイキング.jpg
 つづくのだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鬼怒川日帰り旅-その2 [鉄道マニア12〜]

 え〜、実はこの日帰り旅行の後、ハハは帯状疱疹になっちゃいまして、軽く痛みが続いていたため、なんとなく色々気力がなくて、まあブログもさぼり気味ってことで[わーい(嬉しい顔)]
 話は戻りまして、行きにワールドスクエアに行く前に下今市で下車。
 たぶんここで撮った?AIZUマウントエクスプレス?
会鉄01.jpg
 ここに色々SL関係の展示物や機関庫、転車台があるんですね。
下今市.jpg
下今市機関庫.jpg
転車台01.jpg
 自販機も
東武大樹自販機.jpg
 で、夕方まで前回のように時間をすごして、ホテルで日帰り温泉もつかって、いよいよ大樹。
東武SL大樹02.jpg
東武SL大樹01.jpg
 中で売ってるアイスも大樹。
SL大樹アイス.jpg
 再び下今市に着いた時は真っ暗だったので、写真はぼけてますので、没にしましたが、車内アテンダントのおねいさまが浴衣でかわいかったです[わーい(嬉しい顔)] 
つかもう12月ですね[たらーっ(汗)]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鬼怒川日帰り旅-その1 [鉄道マニア12〜]

 お久しぶりです。
 8月に東武鉄道のSL大樹に乗ってきました。
http://www.tobu.co.jp/sl/
 ですが、座席指定がとれたのが鬼怒川温泉駅18時9分発というもので、それまでこの沿線でたらたら時間つぶすことに。
東武スペーシア日光01.jpg
東武リヴァティー.jpg
 んで、最初下今市駅で下車して機関庫みたりしたのですが、それは後で大樹の写真と一緒にあげることにして、東武ワールドスクウェアから。
 新しく東武ワールドスクウェア駅というのができまして、駅と入口の間にの駐車場?に古いSLが。
蒸気機関車ワイパウ号.jpg
 蒸気機関車ワイパウ号というものらしく、以前は日光ウエスタン村にあったものらしいです。

 お天気悪しだったので、屋外がほとんどの施設はなかなかしんどいものがありましたが、世界一周気分は悪くないです。
東京駅.jpg
東京駅02.jpg
さくらだ.jpg
銀閣.jpg
 人間との大きさの比較のために撮ってみました。
人との比較.jpg
 よく見ると、周囲の木が盆栽みたいに小さいものを植えていて、建物のスケールに合わせているんですね。
 父ちゃんが職員の人に尋ねたら、やはり小さい木を植えているそうで、育ってしまったら植え替えるとかこまめに手入れもしているようで。

 つづくです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

17-05父ちゃん検診 [その後の経過・父ちゃん]

すごいことにずっとさぼってました。
単なる言い訳ですが、ハハの母が白内障手術騒ぎなんかがありまして、無事に終ったのですが、あれも意外と術後の生活大変なんですね〜?
重いもの持つな、下向くな、顔洗うな、目薬3種類一日6回させ等々。

まあ、ともかく父ちゃんの件です。
今回からはMRIなくなって、胸部CTだけになりました。
無事クリア。
そして、次回は一年後で良いそうです。
ともくんと年一検診ということになりました。

ありがとうございます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診17-05 [再発後ともくん]

 先月になりますが、またまた検診受けてきました。
 今回ともくんの都バスの無料乗車券の更新があったので、父ちゃんと別行動で区役所経由で病院へ。
 病院に入る前に、ともくんは手のレントゲン撮影があるので、父ちゃんとはレントゲン室の前で待ち合わせ。
 で、無事に落ち合って外来窓口で診察券を二人でピ[ひらめき]
 これで後は呼ばれるのを待つだけ〜。
 わりとすぐに呼ばれた。
 でもおかしいな〜?父ちゃんの名前しか呼ばれてないぞ[exclamation&question]
 でも三人で診察室へ。
 ともくんを見て、Q先生焦る[あせあせ(飛び散る汗)]
 あれ?二人でしたっけ?
 レントゲンも撮りましたよ〜。受付もしましたよ〜。
 あわててレントゲンみて、手の触診。
 あ、よかった大丈夫。

 つづく。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその3 [鉄道マニア12〜]

 京都鉄道博物館の二階にはレストランがあり、そこそこ混んでいるけど、まあ良いか〜という程度の待ち時間で入れたので昼食。
 鉄道にちなんだメニューらしいけど、まあ味は〜[あせあせ(飛び散る汗)]
スパゲッティーレール.jpg
 ひととおり博物館を見て、SLスチーム号にも乗って、外に出る。
 となりは梅小路公園
 昔来た時、市電が走っていたような気がしたけど、この公園内で今も乗れるらしい。
京都市電01.jpg
京都市電02.jpg
京都市電05.jpg
京都市電27.jpg
 ちょっと失敗したかなと思ったのは、この公園内にもカフェがあったこと。
 市電も時間がなくて乗れなかったし、また今度ですかねえ?
 で、どこへ急いでいたかというと、嵯峨野へ行ってみようかと。
 トロッコ嵯峨駅にはジオラマとか色々あるそうな。
 駅にも保存車両が〜。
嵯峨野01.jpg
 トロッコ列車
嵯峨野トロッコ01.jpg
嵯峨野トロッコ02.jpg
 で、駅構内のジオラマ京都JAPANは入場料がいるというので、父ちゃんとともくんだけ入ったら、そこで悲劇が。
 なんと父ちゃんがこけてカメラを落としてぶっこわすという[もうやだ~(悲しい顔)]
 カードからレスキューされた画像ナリ。
嵯峨野.jpg
 トロッコにも乗りたそうだったし、いずれ京都リベンジしないとですかね〜?
 以上。
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその2 [鉄道マニア12〜]

 10年ほど前に行った梅小路蒸気機関車館。
2006.12.28.jpg
 ここが、京都鉄道博物館になったので、行ってみる事に。
 上の写真の機関庫と転車台はそのまま。
転車台.jpg
 そのとなりにりっぱな建物ができていて、屋内展示がなかなかすごいです。
EF81103.jpg
c6226.jpg
新幹線保存車06.jpg
新幹線保存車05.jpg
新幹線保存車01.jpg
700系コンパートメントシート.jpg
二階から.jpg
 つづく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

関西の旅ーその1 [鉄道マニア12〜]

 3月に名古屋で法事があるので、ついでに関西に遠征。
 ともくんが大阪環状線を見るのだそうだ。
 103系というのがなくなるらしい。
 これはもうちょっと新しいのかな?
電車07.jpg
 このへん?
電車10.jpg
電車12.jpg
fumei.jpg
 お昼ご飯は、やっぱり粉もんでしょうってことで、お好み焼き。
 めっせ熊
参考:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27017718/
めっせ熊.jpg
お好み.jpg
 ドリンクにリアルゴールドがあった[目]
リアルゴールド.jpg
 なんかすごいな〜。
 ほんで、京都へ移動して、翌日は京都鉄道の旅。
 まずは京都タワーに登る。
京都タワー.jpg
展望台.jpg
 つづく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がん治療薬「オプジーボ」治験 [がんとか骨・軟部腫瘍のこと]

最近話題のオプジーボ、肉腫にも効くといいですね。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170124-OYTET50009/

がん治療薬「オプジーボ」治験、患者数が極めて少ない希少がん2種類で開始

 患者が極めて少ない2種類の悪性腫瘍の患者に対し、がん免疫治療薬「オプジーボ」を使う臨床試験(治験)を国立がん研究センター中央病院(東京)など全国4病院で始めたと、同センターが23日、発表した。
 似た特徴を持つ皮膚がんの悪性黒色腫にオプジーボが良く効くことから効果が期待されるという。
 対象の病気は、脚などにできる 明細胞 肉腫と 胞巣状 軟部肉腫。現時点で効果が確認されている治療薬がない。治験では、進行して手術で切除しきれない18歳以上の患者にオプジーボを投与し、効果をみる。
 二つの肉腫はいずれも発症が国内で年10人程度と少なく、患者を集めるのが難しい。このため、同病院のほか、愛知県がんセンター中央病院、国立病院機構大阪医療センター、岡山大学病院で、医師が治験の責任者となる形で実施する。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。