So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

がん治療薬「オプジーボ」治験 [がんとか骨・軟部腫瘍のこと]

最近話題のオプジーボ、肉腫にも効くといいですね。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170124-OYTET50009/

がん治療薬「オプジーボ」治験、患者数が極めて少ない希少がん2種類で開始

 患者が極めて少ない2種類の悪性腫瘍の患者に対し、がん免疫治療薬「オプジーボ」を使う臨床試験(治験)を国立がん研究センター中央病院(東京)など全国4病院で始めたと、同センターが23日、発表した。
 似た特徴を持つ皮膚がんの悪性黒色腫にオプジーボが良く効くことから効果が期待されるという。
 対象の病気は、脚などにできる 明細胞 肉腫と 胞巣状 軟部肉腫。現時点で効果が確認されている治療薬がない。治験では、進行して手術で切除しきれない18歳以上の患者にオプジーボを投与し、効果をみる。
 二つの肉腫はいずれも発症が国内で年10人程度と少なく、患者を集めるのが難しい。このため、同病院のほか、愛知県がんセンター中央病院、国立病院機構大阪医療センター、岡山大学病院で、医師が治験の責任者となる形で実施する。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二日目は宝台樹 [16~17シーズン]

 二日目は宝台樹へ。
 夜のうちに降ったので、一応まっ白。
宝台樹01.jpg
 でも、まだ雪少ないらしい。
宝台樹02.jpg
宝台樹03.jpg

 レッスンのもようはこちら。
http://nposports.jugem.jp/?day=20161224

 昼休憩の時、団体さん貸し切りの食堂前に番犬が[わーい(嬉しい顔)]
番犬.jpg

 この日は時々大雪になったりしたけど、まあまあ天気も良好で、しっかり滑り、温泉入って帰京。
 上野駅のパンダツリー。
上野パンダツリー.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初滑りは水上高原 [16~17シーズン]

冬が胸にきた。
冬が胸にきた。.jpg
 桜井日菜子らしい。
 それはともかく、上毛高原駅ではぐんまちゃんサンタがお出迎え。
ぐんまちゃん.jpg
 今シーズンもnagapと滑るの。
 今回は水上高原ホテル200に宿泊のため、初日はそこで滑る。
 この日はオープン初日のため、甘酒と豚汁サービスが。
豚汁.jpg
 温かいし、美味しい
 でも、二人が雨でずぶぬれで戻った来た時は、もうおしまいだったので、ハハだけが堪能[あせあせ(飛び散る汗)]
 この日の様子は、こちらで。
http://nposports.jugem.jp/?day=20161223
スキー02.jpg
スキー01.jpg
 早めに切り上げて、温泉やらバイキングやら。
ツリー.jpg
ホテルバイキング.jpg
 クリスマスなので、デザートケーキもクリスマス仕様。
デザート.jpg
 続く。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

16-11父ちゃん検診 [その後の経過・父ちゃん]

 北海道旅行をもたもた書いていたので、もう先月のことになりますが、肺のレントゲン、父ちゃん無事に検診クリアしました。
 で、今までは年に一回胸部CTと、原発周辺のMRIをやっていたのが、次回からは胸部CTのみということになりました。
 ようするに、今後は肺への転移だけをチェックするということでしょうね。

 おまけのともくんも、年に一回はみていこうという話になったようで。
 来年の5月くらいですかね?
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その5 [鉄道マニア12〜]

 小樽市総合博物館
 入ると国鉄7100形蒸気機関車「しづか」が。
しづか号.jpg
 屋内展示は、車両はそんなにないんだけど、二階にあがって、外に出たら、この光景!
屋外展示.jpg
 大急ぎで、父ちゃんとともくんを呼ぶ。
 なんかすごいぞ北海道[exclamation×2]
北海号.jpg
 広さが伝わらないので、ムービーでぐるっと撮ってみた。

 10月いっぱいは、蒸気機関車アイアンホース号にも乗れちゃう。
SLコカコーラ.jpg

 これ、入場料以外にお金かからないんですけど、少し取った方が良いよ〜。それで屋外の車両のメンテしようよ〜と提案してみる。
 ちなみに、冬はアイアンホース号はお休みで、来春GWからのようです。
 一通り回って、最初に気になっていた入り口にあったレストランへ。
 レストラントレノ
レストラントレノ.jpg
 参考;http://otaru-journal.com/2008/03/post-2329.php
 店内
店内.jpg
 パスタ
パスタ.jpg
 美味しかったので、博物館に行ったらぜひどうぞ〜。

 予定より長時間すごしてしまった後で、小樽駅へ戻る。
 もうあまり時間がないので、観光用に市内を一周するバスに降りないで一周乗るという作戦に(笑)
小樽市内01.jpg
小樽市内02.jpg
 なんか、ここもぷらぷら町歩きしたかったな〜〜〜[もうやだ~(悲しい顔)]

 まあ、しょうがないので、千歳空港へ向かい、帰りは飛行機で。
 一応これで北海道旅行終了です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その4 [鉄道マニア12〜]

 札幌では、ビジネスホテルっぽいものに泊まったけど、小樽へ移動する前に、ともくんが市営地下鉄を全部乗りたいとのこと。
 まあ、東京と違って三路線なので、どうにかなるか。
 父ちゃんが腰痛なので、チェックアウトまでホテルで休憩させて、我々だけでお出かけ。
 市電に乗って、中央区役所へ。
札幌市電05.jpg
札幌市電07.jpg
 中央区役所で降りると、大通公園らしきところに出る。
 なんか銅像があるぞ。
ホーレス・ケプロン黒田清隆.jpg
 ホーレス・ケプロンと黒田清隆の像らしいっす。
 そこから地下にもぐり〜の。地下鉄乗り換えながら。
南北線
01南北線.jpg
東西線
02東西線.jpg
東豊線
03東豊線.jpg
 と、撮りましたよ。
 それから小樽へ移動。
小樽駅.jpg
 小樽駅は4番が裕次郎ホームになっているとかで、石原裕次郎の等身大パネルがあったりする。
おたる駅.jpg
ゆうじろう01.jpg
ゆうじろう02.jpg

 小樽観光もしたいけど、なんかともくんが行きたがっていた総合博物館ってのがあるらしいので、バスで向かう。
総合博物館.jpg
 バス停からもう保存車両がずらっと見えて、これは期待大です。
 入り口の前にもなんか車両があるけど、レストランぽい。
 つづく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その3 [鉄道マニア12〜]

 五稜郭に行ったら、とりあえずはタワーに登るのがよかろうと。
五稜郭タワー.jpg
 で、撮影。
タワーから五稜郭.jpg
 昔父ちゃんが函館に来たとき、タワーに登った記憶はないから、なかったんじゃないかって言い張るんだけど、調べたら、その頃には旧タワーがあったもよう。今のは立て替えられたもので、旧タワー跡地がアトリウムになっている。
 で、そこで軽食もあるので、昼ご飯にしたら、こんな方が。徳利[exclamation&question]
GO太くん.jpg
 GO太くんだそうです。
 休憩時間には、頭の展望台をかぽっと外して、控え室のドアにぶつからないように去って行ったおちゃめなヤツです[がく~(落胆した顔)]
 五稜郭公園もちょっと散策して、またタクシーで函館駅へ。
 北斗で札幌へ。
北斗.jpg
 車窓の景色が美しい。
車窓.jpg
 札幌に着いたらもう夜なので、地下街で夕飯をすませ、テレビ塔へ行ってみる。
 途中、この日はハロウィンだったんですねえ。10数名で構成されたハロウィンなヒトたちが歩いているのに遭遇。渋谷みたいにならなくていいからね[exclamation&question]
テレビ塔
テレビ塔.jpg
夜景
札幌夜景.jpg
 テレビ塔には非公式キャラ、テレビ父さんがいまして、あらゆるところに父さんが。
 神社?
おさいせん箱.jpg
 食堂
札幌テレビ塔食堂.jpg
 本当に非公式キャラなのか??
 実は公式キャラのタワッキーという方もいるので、テレビ父さんもこのように説明してはります。
父さんとタワッキーの微妙な関係
http://tv-tosan.jugem.jp/?eid=1836

 んじゃ、つづくわ〜。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その2 [鉄道マニア12〜]

 函館には路面電車が走っているので、色々写す。
函館市電13.jpg
函館市電22.jpg
 ともくんの目指しているのは、ハイカラ号。
ハイカラ号.jpg
参考:https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014032300135/

箱館ハイカラ號の運行について

1910年(明治43年)12月千葉県成田市で初めて運行された車両が1918年(大正7年)函館へ移り、1936年(昭和11年)まで客車として運行しておりました。
1937年(昭和12年)からは、ササラ式除雪車に車体改造し、冬期間の除雪作業車両として活躍していました。
1992年(平成4年)函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿に復元することとなり、台車は、ササラ電車時代の米国ブリル社製をそのまま使用し,車体は当時の図面を基に製造され1993年(平成5年)8月より「箱館ハイカラ號」の愛称で、再び函館の街を走っています。2010年(平成22年)12月に箱館ハイカラ號は,生誕100周年を迎えました。

 とのことで、冬は運転してなくて、10月いっぱいなので、この日はもう最終に近い。
函館市電14函館ハイカラ号.jpg
 車掌のお姉さんは、上のイラストの秋バージョンなのか、かわいいワンピースコートの制服。
ハイカラ内部.jpg
 函館市電で、湯の川温泉電停そばに、ブルートレインというラーメン屋さん。
ブルトレ看板.jpg
ブルートレインラーメン01.jpg
ブルートレインラーメン02.jpg
 一応ともくんの保存車両コレクションのためにパチリ。
 そこから、ツアーについているタクシー券を使おうと、タクシーを拾うが、なんかチケット使える会社が決まっているとかで、運転手さんが色々問い合わせて、OKらしいということで乗車。
 五稜郭へ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道新幹線に乗るの-その1 [鉄道マニア12〜]

 前々からともくんが乗りたがっていた北海道新幹線
 一度根性で乗ってみるか〜。ただし片道だけね、という腰痛持ち父ちゃんの希望で片道新幹線ツアーを見つけ申し込み。
はやぶさ.jpg
 トンネル入っても、これといった感慨はないけど、
tonnneru.jpg
 ついた〜。
しんはこだてほくと.jpg
 函館ライナーで函館へ。
電車05函館ライナー.jpg
 道南いさりび鉄道
道南いさりび.jpg
 函館から歩いて一旦ホテルにチェックイン。
 それから、函館市青函連絡船記念館摩周丸を見に行く。
連絡船01.jpg
 手前にあるのは、群れるイカをイメージしたモニュメント〜とかいう説明があったような気がする。

 制服着て記念撮影。
制服.jpg
 夕食は、函館ビールって店で色々頼んでみる。
夕食.jpg
 夕食後ホテルに戻り、箱館山に行くツアーバスを待つ。
 今回はロープウェイではなく、山頂までバスで登る。
 で、駐車場が狭いので、20分くらい見たら戻って来てねという話で、あわただしいけど、晴れていてすごく夜景がきれいに見えたので良しとしよう。
箱館山夜景.jpg
 つづく
 
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大井川鐵道のトーマス [鉄道マニア12〜]

 ほぼ月一ブログになっているけど、更新していくからね〜[exclamation]
 以前大井川鐵道に乗るバスツアーに参加したんだけど、
http://ski-tomo.blog.so-net.ne.jp/2013-08-27
その後、トーマスを走らせるようになって、また行かないとかな〜と思っていたら、はとバスでツアーがあったので、お出かけ。
 浜松町から〜
出発.jpg
 トーマスのラムネ付き
ラムネ.jpg
 お弁当車中で食べて、
お弁当.jpg
 千頭駅に到着。
 ここでトーマスフェアをやってる。
 バーディ
バーディ.jpg
 ラスティーの遊覧貨車
ラスティー.jpg

 トーマス、ヒロ、パーシー
三台.jpg
 この後、トーマスは会場を離れて、我々を乗せて新金谷へ向かう。
 トーマス
トーマス06.jpg
 シートもトーマス柄
トーマスシート02.jpg
 そこで、ともくん一言。「ジェームスがいない!」
 車中で向かいの座席にいた子も、ジェームスがいないとおっしゃっています[たらーっ(汗)]
 たぶん新金谷の整備場にいるよ〜と言っていたら、いました!良かった!
ジェームス03.jpg
 あとは、前回も行った整備場見学や転車台見たり、プラザロコでお土産買ったりして、帰途に。
 帰りは、事故と火災の影響で、東京駅に夜の10時半着。
 疲れた〜〜[がく~(落胆した顔)]でも面白かったね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。