So-net無料ブログ作成

和歌山の旅-その3 [鉄道マニア12〜]

 二日目は、また船で戻るんだけど、朝はみんな時間が重なるので、ピストン輸送。
 そんな状態なのに、どこかの団体さんのお客さんが1人来ないとかで、なかなか船が出ない。そんな騒ぎもあったけど、カメ以外にも色んな船があったんよ。
 くじらだ!とハハが主張したんだけど、父ちゃんは、シャチだ!と言い張る。
 オルカ号ってことで、父ちゃんの勝利[バッド(下向き矢印)]
おるか号.jpg
 くじら号はこちら。
くじら号.jpg
 駅に行って、昼ご飯がちゃんと食べられない可能性があるので、菓子パンを買い込んで、くろしおに乗車。御坊で乗り換えて、藤並という駅で降りる。
 ここからバスもあるんだけど、時間が合わなかったので、タクシーで、「有田川鉄道公園」へ。
参考:http://www.town.aridagawa.lg.jp/kankokyokai/sansaku/ikoi_sansaku/1609.html
 https://www.facebook.com/kiha58003
「永年にわたり沿線の発展に寄与した有田鉄道を末永く後世に伝えることを主な目的のひとつとし、同鉄道の廃線後に整備計画が立案され、町有地となった旧有田鉄道金屋口駅構内を整備し、2010年(平成22年)3月20日に開園しました。」とのことです。
有田川鉄道01.jpg
有田川鉄道公園案内.jpg
 SLがお出迎え。
D51-1085.jpg
 ここが大きさのわりに充実のパラダイスであった。写真多いので、つづく(まだ続く!?)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

和歌山の旅-その2 [鉄道マニア12〜]

 その2は全然鉄道ないですけど、続き物なので。
 紀伊勝浦駅から商店街を抜けて船着き場へ。
船着き場.jpg
 ここから、助けてもいないカメにつれられて、この日の宿泊先、ホテル浦島へ。
かめ.jpg
 ここは、4館あってやたら大きくて、ホテル内で遊ぶものがたくさんあるので、今度行く事があれば、もう少し長時間いたいなあと思った次第で。
 無料の海水プールってのがあったから、父ちゃんにともくん連れてってもらったら、この日は水が冷たくて、あまり長くいられなかったって。
 有料のプールもあるんですが、こっちはどうなんでしょうねえ?
 あと、ホテルの前で釣りもできるらしい。カメの着いたところで、釣り竿たらした親子連れが多数。

 食事前の入浴後に、ハハが売店で見つけてきたみかんジュースを飲んでみると、大当たり[グッド(上向き矢印)]
飲むみかん.jpg
 お値段もけっこうするんで、一本を三人で分けるというチビチビ飲みだったんだけど、うまし!
 写真のはこれ。飲むみかん。
http://sowakajuen.com/html/nomumikan.html
 あと、味一しぼりってのもあって、さらにうまし!

 夕食バイキングでは、マグロ解体ショー。
マグロ解体ショー.jpg
 マグロ、おいしかったです。
 あと、うなぎが分厚い。
バイキング.jpg
 デザートはともくんが好きなチョコフォンデュあり。
デザート.jpg

 食後は、またともくんが好きな温泉巡り。
 スタンプラリーやっていたんで、全部入りたがるんだけど、あまりにも広いので父ちゃんの体力の限界がありますので、今回は洞窟温泉に。洞窟温泉は、本当の洞窟を使って作っているようで、父ちゃんが珍しくも感激しておりました。
 ついでに、話題の全長154メートルのエスカレーター「スペースウォーカー」には乗ってみる。
エスカレーター.jpg
 次回、もし行ったら、もう一つの洞窟温泉も行ってみたい。
 続く。
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感