So-net無料ブログ作成
09-10シーズン ブログトップ
前の10件 | -

今シーズン最後のスキー-みつまた・かぐら編 [09-10シーズン]

 昨年は、4月の終わりに行ったので、ドラゴンドラで田代入りしたんだけど、20日はちょうど動いていない(GWにはまた動かすらしいが)。で、田代ロープウェイは、降りたところに休憩できるところがなくて、今回滑らないハハがいる場所がない!らしい。
 そこで、みつまたロープウェイで上がり、近辺にあるレストランで待つということに。
 下山コースはこちらも閉鎖。
リフト案内.jpg
 ロープウェイでかいっす。つり革まであるの。
みつまたロープウェイ01.jpg
 で、なんでともくんだけ座るの?
みつまたロープウェイ02.jpg
 鯉のぼりなんかがあったりする。
みつまた鯉のぼり.jpg
 天気は、時々雨がぱらつく。時々晴れ上がるという安定しない日。でも、まあまあでしょ。
みつまたかぐら03.jpg
 というわけで、nagapレポート。

20日 みつまたかぐらスキー場
昨日は短いコースをチョコチョコと滑っていたので、まだゲレンデが荒れる前の午前中にたっぷりとかぐらメインゲレンデを飛ばしました。
何本か滑っていると他のリフトを見つけて「あっち行く」と言って自分でコースを変えて滑りに行きました。
みつまた→かぐら→田代ツアーです。
大きいスキー場はこれが出来るから良いですね。

このあたりのコースはほとんど問題なく滑るので最後にコブ斜面に挑戦です。林間エキスパートコース。
これがともくん一番の苦手種目ですね。
やはり脚の曲げ伸ばしの理解不足ですね。
状況が悪くなればなるほど脚を突っ張ってしまいます。

来シーズンは、徹底的にコブ斜面ですね。
スピードはOK、ジャンプも?OK?
なので、来年はモーグルにトライです!?

みつまたかぐら05.jpg
みつまたかぐら06.jpg
上級者.jpg
スキー02.jpg
 動画です。

 今シーズンは、3級とれたし、一人でスキー教室へも行けたし、充実していたのではないかと・・。
 というわけで、親子で20キロダイエットでしたっけ?がんばってみます〜[バッド(下向き矢印)]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズン最後のスキー-宿泊編 [09-10シーズン]

 最後だから、今回はともくんに夕食バイキングにしてやろうかと、湯の陣に宿泊。
 365日7800円がウリのホテルグループなので、大体内容はわかっている。
 部屋は広めの和室であった。
部屋01.jpg
 いつもながら、布団はあらかじめ敷いてある。でも、この方がラクだわな〜。
部屋02.jpg
 ドリンク飲み放題なので、ともくんゴキゲン。
 ハハは天ぷらなぞ食べてみる。
夕食.jpg
 お刺身フェアみたいなのをやっていたんだけど、普通のイカとかマグロとかの刺身の他に山の幸も・・と、「馬牛鹿」と書いてあるところに、肉の刺身が・・。どれがどれでしょう・・?真ん中は「牛」のようだったんですが〜〜〜違いのわからない女[たらーっ(汗)]
馬牛鹿.jpg
 写真はないけど、ここは温泉がよかったです〜。広いし〜。日帰りも980円と出ていたので、よかったらどうぞ〜です。朝風呂もはいっちゃいました〜。
 で、朝食。
朝食.jpg
 チェックアウト後、nagapを待ちながら。
風景.jpg
 こちら向きの部屋だとながめもよかったのね〜と思いつつ、かぐら・みつまたスキー場へ向かう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズン最後のスキー-天神平編 [09-10シーズン]

 たぶん今シーズン最後になるスキー旅行。少し早めだけど、雪があったほうがいいからと4月19、20で行く。
 ところが、数日前から寒波到来で、大雪!
 どうせなら、18、19で行ったらベストだったね〜。
 しかし、それ以外にも、18日だったらよかったね〜という事態に・・。
 19日、初日は谷川岳天神平へ。
フニテル.jpg
 でも、なぜかともくん、nagapと同じところを何度も滑っている。
 昼休憩の時に、原因判明。
 なんと一本リフトが止まっているそうな。午後は動くのかな〜と言いながら見ていたけど、そういう問題ではなかったのだ。
スキー場.jpg
 リフト架け替え工事だったので、この日はまったくこちらは滑れず。下山コースもすでに閉鎖。
工事.jpg
 で、ともくん的にはかなり退屈だったのでしょうねえ、大胆な行動に・・。
 あとは、いつものnagapレポートで、どうぞ。

19日 天神平スキー場
残念ながら天神峠リフトが夏用の観光リフトへ架け替えをしていたので高倉山リフト中心のレッスンになりました。
一昨日に降った雪のおかげでゲレンデは真冬のような白さでした。
でも、ザラメ雪の上に降ったこの時期の新雪は意外に滑りにくいのです。
グッグッとブレーキがかかってしまいます。
以前だったらそこでバランスを崩してしまうこともあったのですが、足首や膝のバランスで上手く乗り越えられるようになってきました。
スピードが無いと、上体がリラックスしすぎて後傾になりますが、スピードが出てきてしかも今回のように足場が悪くなってくると体を使って(腹筋を使って)滑るようになりました。

脚の曲げ伸ばしだけはまだ不十分ですね。
nagap「足首と膝をグッと曲げるんだよ」
ともくん「骨が折れちゃう」
イヤそこまで曲げなくても。。。
そこで「やさし〜くキュ〜ット曲げて」と。
このくらいの説明でちょうど良いみたいでした。

ともくん、数年前だったら絶対に行かなかった、キッカー(ボード用のジャンプ台)とかに行きたがり、今回挑戦しました。
ペロンという感じでしたが。。。
そうともくん、やっぱり若いおにいちゃんなんですね。歳相応なんですね。

キッカー.jpg
 レ、レールまで・・[がく~(落胆した顔)]
谷川岳09レール.jpg
キッカー動画

 続く
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白馬でスキー-八方尾根後編 [09-10シーズン]

 nagapが、今日は全部の斜面を滑るというので、ジャンプ台の写真撮って来て〜と頼んだのがこちら。
八方スキー09ジャンプ.jpg
八方スキー07ジャンプ.jpg
 ちなみに、ジャンプ台の説明。
http://www.hakuba-happo.or.jp/sightseeing/jump.htm

 終了後、ともくんのズボンのおしりが濡れている。
 めずらしく転んだのか〜と思ったら、中級の斜面で転んで板まではずれて、おしりで降りたんだそうで[たらーっ(汗)]
 白馬五竜といい、八方といい、初級とか中級と表示があっても困難な斜面があるようです〜[もうやだ~(悲しい顔)]

 以下nagapレポート。
きょうは八方尾根スキー場です。
3000m以上ノンストップで滑れる斜面が数コースあります。
勿体ないので、「上から下まで止まらないで滑るよ」
ともくんによ〜く言い聞かせてスタートしました。

ガンガン滑りました。ドンドン滑りました。ナガピー疲れました。
時々止まって写真を撮って誤魔化そうとすると ともくん「行く!」と。
「止まるな!」の合図でしょうか。
ともくん21歳、ナガピー4?歳。体力の差は歴然です。

ともくん毎回2日単位で滑ってしかもあまり止まらず長い距離でレッスンしているので、自然に疲れないポジション、無駄の少ない身体の使い方をしてますね。

欲を言えば曲げ動作がもう少し欲しいのですけど、逆に言えば上下動をあまり使わないから疲労も少ないと言えるでしょうね。

来シーズンへの目標は、体力の低下を防ぐことです。(ともくんについて行くためのナガピーの目標です)

 動画はこちら。

 しかし、平日とはいえ、すいてますね〜。
 今シーズンは、4月にあと一回行けるかな〜というところでしょうかね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白馬でスキー-八方尾根前編 [09-10シーズン]

 保存車両の写真撮って、ようやく満足して八方尾根へ。
 ここでもリフト券は障害者割引アリ。ところが、白馬五竜と違って本人だけの割引。
 ありゃ〜、どこかでクーポン券でもげとしておくんだった〜。
 まあ、しょうがない。ハハは今日は滑らないので、ゴンドラ往復券のみ購入。
八方ゴンドラ風景03.jpg
 ゴンドラ降りたところにあるうさぎ平109というレストハウスにこもる。

 ここにはマックがあるよ〜。
うさぎ平マック.jpg
 雨はやんだけど、雲にかかっているらしく、時々目の前が真っ白状態。
八方02.jpg
 昼食は、ハハはボルシチを食べてみる。パンかご飯がついてくるというので、パンを選ぶ。
 ボルシチはおいしい。しかし、パンがぱさついている。
ボルシチ.jpg

 午後からも真っ白になったり、晴れたりを繰り返す。
八方スキー01.jpg
八方スキー03.jpg

 長くなるので、後編に続く。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白馬でスキー-白馬五竜編 [09-10シーズン]

 15日は信濃大町まで出て、nagapと待ち合わせ。
 初めての白馬五竜だわさ〜。わくわく。

 ちなみに、リフト料金は、通常4,800円のところ、身障者本人と介助者一名は3,500円ナリ。
 チップ型で、保証金1000円も払うので、一旦は二人分9,000円払うが、これは後で戻る。
↓こういうのね
 白馬チップ.jpg
 ここのエスカルプラザはデカイ!
 中に、普通のレストランとは別にサブウェイとかハーゲンダッツが入っている〜〜!
白馬五龍09サブウェイ.jpg
 トイレとか車いす用もしっかりあって、そのへんはなかなかいいですね〜。
 本日は、ハハはnagapとグダグダレッスン。ともくんは地元在住のMさんと。
五龍01.jpg
 しかし、黄砂が飛んで来たのかなんなのか、雪が微妙にベージュがかっておる。
 ハハ、最初はとおみゲレンデのあくまでも初心者コースを滑ったはずだったが、全然だめだめ状態。
 特に左足が効かなくて、ターンできません状態で、nagapに止めてもらう事数回。
 しょうもないので、昼食後はいいもりゲレンデへ移動。 
↓ともくんハヤシライスを食す。
白馬五龍07ハヤシ.jpg
 いいもりは、ゆるゆるコースなので、どうにか午後はレッスンらしき状態に。しかし雨。
 ちなみにいいもりレストハウスには、モスバーガーが!すごいなあ〜。
 こちらのレストハウスには男女別に車いす用トイレアリ。
白馬五龍06いいもり.jpg
白馬五龍05モス.jpg
レッスンレポート
 まずはともくんの分。Mさん記す。
黄砂と雨で腐れ雪となった五竜はかなり滑りずらいゲレンデでした。
そんな中、ともくんはしっかりとターンを描いて滑る事ができています。
大回りから小回りへのリズム変化も完璧です。
さすがSAJ3級の足並み!!

しかし、今後、より一層の技術向上を目指してゆく上で、内倒&内傾によるターンが障壁となってきそうです。
そこで、外向傾姿勢へと繋ぐようレッスンを組んでみました。

ストックを両手で水平に差し出しフォールラインに向けて滑る。
両手をフォールラインに向けて滑る。
など、練習してみると、手の向きはOKですが、顔の向きがついてこない。
そこで、顔をフォールラインに向けて滑るようにしてみました。
レッスンの効果から内倒&内傾が少し改善されました。

午後は、ターン時に足首に『ギュっ』と力を入れて滑るレッスン。
腐れ雪の中、しっかりとしたターンになってきました。

悪条件の中、頑張って滑ることができましたね!
ともくん、お疲れさまでした。

五龍02.jpg
 次はnagapレポート。
最初の斜面は初級コースの割にはきつい斜面だったのでより緩いゲレンデへ移動。
飯森ゲレンデで落ち着いてレッスン開始です。
突っ張り気味の足を柔らかく動かすために、しっかりとブーツのセンターに乗る練習です。
つま先側に乗ったり、かかと側に乗ってみたりしながら一番良いポジションを確認します。

加重抜重は前回にもやっているので、反復練習後、今回は加重しながら上体を使う練習です。
背骨を中心にした軸を作り、力を抜いてスキーが斜面下へ向き始めたらややかかとよりに重心を置き(後傾では無い)腰から膝のラインで外スキーを押してターンを開始します。
さらに外肩・外腰をターン方向へ回していきます。

こんな練習をプラスしてみたら、これまでの中で一番スポーツらしくなっていました。
距離は長くなかったですが、本数も前回よりは増えました。
1日券を買えるようにダイエットしましょう。

 いらんお世話です!とも言い切れないのがくやすぃ!
 ちなみに、http://palnetwork.jugem.jp/?eid=218 でもこの日の様子が書かれています。
 ハハの写真は見なくていいです!

 スキー終了後、チップを返却して保証金を戻そうと、機械に入れようとしたら、「ともくんやるの!」と、やりたがりともくん。
 千円札が出てくるのをみるやいなや、「ともくんの?」んなわけね〜だろ〜[ちっ(怒った顔)][パンチ][むかっ(怒り)]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スキー教室へ [09-10シーズン]

 かな〜りお久です。
 実はともくんが東京都障害者スポーツセンターで行われるスキー教室に申し込んで無事当選。
 で、説明会やら荷造りやら、ハハは風邪引くやらで大忙し。
 2月に行われた説明会及び集合解散は、多摩障害者スポーツセンターで。
http://tamaspo.com/
 希望者は多かったらしいけど、30名のところ32名当選にしたとのこと。
 で、説明会の後で、スキーのレベルとか健康面とか生活面の聞き取りアリ。
 薬や保険証、お金(リフト代とか個人のお土産代は参加費に含まれないので)は本人が管理が難しそうなら預かってくれるそうな。
 こちらの不安。
 国立はいいところだけど、朝7時15分集合って、うちからはとにかく遠いっす。
 というわけで、スポーツセンター内に前日宿泊希望。
 遠い人優先ってことで、ともくんと部屋は別々だったけど、無事宿泊。素泊まり1500円ナリ。
センター.jpg
 朝食は出ないと言うか、時間的に無理なので前日にパンとバナナ買い込み。
 ともくん、別室でもこういうときはさっさと起きて、自分で朝食もすませる。
 で、3月5日から二泊三日でお出かけ。
バス.jpg
 出かけた後の事はよくわかりません。ともくんですから。
 まあ、今回のスキー場はこちら。
 長野県のいいやま北竜温泉ファミリースキー場
 見るからにちんまいスキー場で、ひとつ心配だったのは、シングルリフトがあるということ。
 ちゃんと乗ったんかいな〜と思ったら、こういう写真があるから、乗れたんでしょうね。
スキーリフト.jpg
スキー02.jpg
 ↑積雪80センチという話だけど、ぱっと見はまあまあ?

 ホテルにあったんでしょうか?こんな写真も撮って来た。
スキー板.jpg
 偏食ともくんですが、卵キライなのに親子丼出たとか電話でぼやいていましたが、最終日の懇親会は楽しかったようで、なんだろう・・このノリは・・?
お菓子.jpg
懇親会18.jpg
 まあ、久しぶりの親離れができて、お互いによかったんじゃないでしょうか。
 本人も楽しかったと言っているので、なによりです、はい。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

目指せ3級-その3 [09-10シーズン]

 まずは、つのちゃんレポートから。
二日目
3級は講習内検定なので、レッスンを受けながらの検定。
最初にプルークスタンスで滑って、ポジション、脚の動きなどのチェックをし、とも君は後傾と内倒、上体の振り込みの指摘を受ける。
サッカーボール蹴るように外足を動かす、足踏みをしながらターンするなどのレッスンを受けながら、検定は進んで行きました。
今回とも君は、最後にスタートをしていたので、講師のラインが消えてしまい、いつもより急いでターンしてしまって、きれいな弧が描けていませんでした。
いつもの滑りの7〜8割の滑りでしたが、パラレルスタンスでしっかりターン出来ていたので合格できました。
合格証.jpg

 え〜〜、ついでにハハの分。nagapレポート。
前回はリアエントリーの靴だったので、脚部の動きがほとんど見られませんでした。
今回はバックルタイプの靴にして、脚部の動き特に足首を重点的に動かしてもらようにしました。

ムービーで見比べればその違いが分かるのですが、前回はスキーをただ左右に動かしてスキーの向きを変えていくだけになっていますが、今回は脚の上下動を使うことによって体重をスキーに乗せながら、スキーの進行方向を調整しているという操作になっています。

自らスキーに乗っていく動きをすることによって、スピードに対応できるようにもなってきました。

今後の課題として、あまりにも電池切れが早いので、バッテリーの容量を増やすようにしましょう。
また目標として親子合わせて20kgの減量を目指しましょう。

まあ目指してみましょうw
今回もこちらのブログに写真や動画が出ています。ハハの写真は見なくていいです[むかっ(怒り)]
http://palnetwork.jugem.jp/?eid=199


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目指せ3級-その2 [09-10シーズン]

 二日目は良い天気。ハハも滑るのだ。絶対に一日券など買わないのだw ゆるゆるとレッスン。
14日山02.jpg
 前回は厚手の靴下が短くて、リブ編みの部分が痛くなってしもたので、今回は普通のハイソックス。
 で、レンタルのリアエントリーではなくて、バックルがいっぱいついてる靴なもんで、右足と左足の大きさの違いとか、色々気になりだす。左足が小さいのでインソール入れるとか、なにかしないとダメなのかな〜?
14日宝台樹ハハ.jpg
 滑っていると、ともくんの入ったスクールご一行がやってきた。
14日検定02.jpg
 先生が見本滑って、下から合図すると滑るというカンジなので、日曜でそれなりに人がいる状態ではともくんは一人だったらかなり難しかっただろうな。
 52番ね
14日検定03.jpg
14日検定05.jpg
 講習内検定で、10時から2時間受けて、結果は2時頃というので、終了。
 初めて第8ゲレンデ途中にある「そば処 しりうす」へ行く。ハハが滑り、土日祭日であるという条件がそろわないと来られないのだ。
14日そばや.jpg
 メニューには、温かいとろろそばしかなかったので、冷たいのがあったらな〜と言ったら、できますよ〜ってことで、冷たいとろろそば。うまいっす。下のレストハウスほど混んでいないし、おすすめですよ〜。

14日とろろそば01.jpg
 食べながら、つのちゃんとnagapが講習の内容を確認。二人ともものすご〜〜く不安そうなんですが[たらーっ(汗)]ともくん曰く「検定できた!」。このとんでもないポジティブさはどうしましょう??
 午後は少し早めに上がって、いよいよ結果を聞きに。
 一人の結果を聞くために、大人が3人ゾロゾロ付き添って行くのもなんか妙ですが〜と自己突っ込みしながら向かう。
 おお!合格!ギリギリだけどね[わーい(嬉しい顔)]
3級結果.jpg
 つのちゃんとnagapレポートは次回。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目指せ3級-その1 [09-10シーズン]

 今回はともくんがSAJ3級を受けるために、土日に宝台樹レッスン。
 事前にnagapが、宝台樹スキー学校の人と相談してくれていまして、当日はつのちゃんが付添いしてくれるということで、合意。んで、土曜日もつのちゃんレッスン。
 nagapは、お久しぶりねのnagapの娘プリンセスちゃんに家族サービス。
 で、みんなで向かう〜。
13日スキー01.jpg
 家族サービスを終了後、ともくんの様子を撮影してくれたので、多謝。
13日スキー03.jpg

一日目
明日の検定に向け、細かな指示はせずに後ろに付いて滑ってもらう。
大回り、小回り、を中心にリズム変化なども混ぜながら、ターンがしっかり円になるように気を付けながら滑る。


 ハハは、のんきに下界でこんな雪像を写してみる。
 ぐんまちゃんだそうだ。
ぐんまちゃん雪像01.jpg
 ぐんまちゃん、キツネって聞いたら、nagapに、「群馬だからウマでしょ」って言われて、へ? 
 そういや売店のヌイグルミの後ろ見たらたてがみがあったよ。ははは。
 ぐんまちゃんについては、このあたりを・・
http://takasaki.keizai.biz/headline/470/
 で、検定はどうなる?緊張感0。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 09-10シーズン ブログトップ