So-net無料ブログ作成
検索選択
再発後ともくん ブログトップ
前の10件 | -

ともくん検診17-05 [再発後ともくん]

 先月になりますが、またまた検診受けてきました。
 今回ともくんの都バスの無料乗車券の更新があったので、父ちゃんと別行動で区役所経由で病院へ。
 病院に入る前に、ともくんは手のレントゲン撮影があるので、父ちゃんとはレントゲン室の前で待ち合わせ。
 で、無事に落ち合って外来窓口で診察券を二人でピ[ひらめき]
 これで後は呼ばれるのを待つだけ〜。
 わりとすぐに呼ばれた。
 でもおかしいな〜?父ちゃんの名前しか呼ばれてないぞ[exclamation&question]
 でも三人で診察室へ。
 ともくんを見て、Q先生焦る[あせあせ(飛び散る汗)]
 あれ?二人でしたっけ?
 レントゲンも撮りましたよ〜。受付もしましたよ〜。
 あわててレントゲンみて、手の触診。
 あ、よかった大丈夫。

 つづく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診16-05 [再発後ともくん]

 一年ぶりにともくん検診。骨巨細胞腫。
 手のレントゲン撮って、外来の待合室へ。
 最近骨軟部の患者さんが増えたのか、以前は診察室1つだったのに、二つ使う日もあるんですよね。
 で、小一時間待って呼ばれる。
 うん、大丈夫ってんで、ともくん元気になる。
 次回はまた一年後。

 父ちゃんの結果はまた次に。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診15-05 [再発後ともくん]

 やってきました二人の定期検診。
 ともくんは年に一回手のレントゲン。
 ともくん、朝からソワソワモード。
 検査室前で待っていて名前呼ばれると、小走りで向かう。
 レントゲン技師のお兄さんがあわてて、「あ、急がなくて大丈夫ですよ」と優しく声かけてくれるんだけど、気が急いているんですわ。
 ほんで、結果を聞くために2階の診察室に向かう。
 しばらく待っていると、なんか待合室を回っているレジデントっぽい兄さんがともくんの名前を呼んでいる。
 何?
 そしたら、今日の診察は別の部屋でやるので一階に行って下さいとのこと。
 ありゃ〜とあわてて移動。そちらにもいくつか診察室ができている〜というか前からあったのか??
 それからはすぐに呼ばれて三人で部屋へ。
 Q先生、ともくんに、「なにか変わった事とかありますか?」
と、聞いてくるのにかぶせ気味で
「ないっ!」
 いつものことながら、親の顔が見たい[ふらふら]
 Q先生も笑いながら、ともくんの指の動きをチェックして、「はい、再発はないですね。大丈夫です!」
 ともくん、得意気。
 父ちゃん編に続くのだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診14-05 [再発後ともくん]

 ともくんの方も、手のレントゲン確認して、OK。また来年。
 そこで、近々ともくんが地元の集まりで初ボウリングに行くんだけど、手術した右手で投げても良いか確認。
 Q先生、一瞬考えて、「大丈夫ですよ!」
 おお、良かった。

 というわけで、その後行って本人曰く、「30回投げた」だそうです。
 が、ハハは付いていっていないので、写真は他の人とスコアがピンぼけで写っていただけで、ちゃんとやったのか不明です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診13-05 [再発後ともくん]

 次はともくん。手のレントゲン。
 こちらも異常ナシ。
 待合室では、ちょっと心配そうに、「手術しない?」と言っていたともくん、安心したのか、突然Q先生に、
「お誕生日、何月何日?」
 と、尋ね、先生面食らう。
 日にちを聞いたら、安心するともくん。
 ハハは、「誕生日聞いたら、プレゼントしないといけないんだよ〜」と言うと、ともくんは、しらね〜という顔。Q先生苦笑。
 ようするに、ともくん的には、好感を持っている人の、家の最寄り駅とか誕生日を聞いて、自分の頭の中のファイルに入力したら納得ということなんだけど、なかなか普通の人には理解されないだろうな〜[たらーっ(汗)]
 かなり時間がたったあとでも、だれだれの誕生日いつだった?と聞くと、答えられるんよ。
 一時期はカレンダーにも凝りまくりだったし。サヴァンっぽいとこもあるんだわ。

 ま、無事ともくんは次回一年後ということで。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診12-05 [再発後ともくん]

 昨日の続きでともくん編。
 ともくんはいつもの手のレントゲンでやはり異常なし。
 次回は1年後です〜。

 ところで、一応こんなハナシがあるようなので、記事貼付け。
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20120515101.htm
【5月15日02時59分更新】
骨の腫瘍、薬で撃退 金大グループ 
 骨の強度が低下し、痛みや骨折を引き起こす「骨巨細胞腫(こつきょさいぼうしゅ)」で、別の用途で使用されていた市販薬に予防・治療効果があることを、金大大学院医学系研究科整形外科学講座の研究グループが14日までに突き止めた。この病気は再発率が高い一方で有効な治療薬がなく、長年にわたって苦しむ患者が多い。同グループは今後、臨床試験を実施し、早期の実用化を目指す。
中略
 研究グループは、ある抗炎症薬を痛み止めとして服用していた30代女性患者の腫瘍が、ほぼ消滅したことに着目。試験管内実験で、腫瘍細胞にこの抗炎症薬を投与したところ、腫瘍細胞が死滅した。
 この薬は市販されており、既に人体への安全性は認められている。同グループは今後、金大附属病院で臨床試験を実施し、実際の患者で骨巨細胞腫の治療に対する有効性を確認する計画だ。
後略

 なんか金沢大は、カフェイン併用化学療法とか、面白い事やってますよね。
 で、抗炎症薬で痛み止めで、市販もされているって、闘病中うちにもいっぱいあったアレじゃないでしょうねえ??




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診11-04 [再発後ともくん]

 ともくんも手のレントゲン、異常なし。
 今の仕事は手がかなり疲れそうな内容なんですけど〜と話すと、気をつけて触診もしてくれたけど、大丈夫のようです。えかった。
 で、再発から4年だけど、一応良性腫瘍だし、異常がなければ次回は一年後で大丈夫じゃないかということに。

 一年後の予約を入れてもいいけど、父ちゃんと同じ日にしたほうがいいだろうから、半年後の父ちゃんの診察日にともくんの次回予約を一緒に入れてもらおうという段取りにしましたが、代理先生と父ちゃんが忘れずにいてくれるでせうか???

 診察終了後、ともくん、代理先生に
「おつかれさま!」
と、ごあいさつ。[たらーっ(汗)]
 う〜〜ン・・ハハの促しなしに挨拶できたのはええんですが〜・・[ふらふら]
 
 帰りに三人でファミレスに寄る。
 オフィス街のためか、喫煙席の方がいっぱいで、禁煙席に案内されて、父ちゃん不機嫌。
 ハハはご機嫌。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診10-10 [再発後ともくん]

 次はともくん。
 いつもの手のX線。異常なし。
 触診も異常なしで、次回は半年後。
 次回はもしかしたら、Q先生が戻っているかも・・ってことで、代理先生にちゃんと挨拶しなさいよと言ったら、ともくん抑揚のない声で、「ありがとうございます。さよならっ。」って[もうやだ~(悲しい顔)]
 代理先生も苦笑しつつ、「でも、外来でなくてもこのへん歩いてますから〜」だそうで。

 とりあえず、二人ともクリアで、無事帰りにファミレスで遅めのお昼ご飯食べる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診10-04 [再発後ともくん]

 タイトルつけるのが面倒になったので、去年のから年月入れることにしたのだが、父ちゃんとともくんの順番が逆やん!
 ともくんは、手のX線。
 無事クリア。ついでに先生の名札プレートみて、呼び捨てにする。
 ああ、親の顔がみたい〜〜〜〜[もうやだ~(悲しい顔)]
 で、希望通り診察後は病院近くのファミレスでお昼ご飯。
 夕飯は二人の無事を祝いまして、イクラ丼ぶりナリ。

 ところで、今ネットでこういうのが話題のようですが。
http://www.j-cast.com/2010/04/13064439.html

末期がんで余命1年」は嘘 闘病ブログ炎上、記事削除
ブログに末期がんで余命1年と書き込み、献血への協力呼びかけなどを行っていた女性が、実は健康であると告白し、ブログが炎上状態となった。非難の書き込みが殺到し記事は削除、2010年4月13日現在、謝罪文のみ閲覧できる状態となっている。
中略
09年12月には、女性が10年2月、3月に手術を行うということを発表。16時間にもなる手術でかなりの出血が予想されるが、赤十字などの血液は使えないとし、献血への協力を呼びかけた。全身にがんが転移し、薬も副作用で使えない。医師からは「治療を断念した方がいい」とも言われたが、最後の望みを賭けて手術を決心したという。
これがブログやツイッターで広く話題となり、「カバコさんが手術に必用な輸血を必用としておられます。東京近郊におすまいでB型の方はご協力をお願いします」といった書き込みが大量になされた。
その後も、女性への支援は絶えず、10年1月にはアメーバ内に「カバコ会」なるコミュニティが発足。60名以上が加盟した。女性を囲んでのオフ会が開かれたほか、千羽鶴やジュエリーが贈られた。
胃がんは09年に完治、ウソを謝罪
だが4月に入っても手術が行われることはなく、10日、女性は嘘をついていたと告白した。
胃がんになっていたのは事実だが、09年には完治し、緩和ケアも必要ない状態で、「皆様には何も告げずに胃癌を装っていました」と嘘を認めた。
後略

 ハハが去年こういうの書きましたけど、
http://ski-tomo.blog.so-net.ne.jp/2009-04-01
 定期的にこういう騒ぎ起こるんですね〜。
 私がこのブログ始めた頃、まだ設定でブログ検索かかるようにしていなかったんですわ。なのに闘病記の時、アクセス数かなりあがっていたんですわ。ぶっちゃけですね、こういっちゃあナンですが、闘病記は「人気」なんですねえ。
 しかし、去年の「姉」もなんですが、100パーセント作り話でしたってことにはしたくないらしいですね。この人も、胃癌だったけど、「完治」しているそうですので[たらーっ(汗)]
 でも、本当に患者本人や家族が情報を求めて来る場合も多いんだから、ニセ闘病記だけはナシにしましょうや。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ともくん検診09-09   [再発後ともくん]

 ともくんと父ちゃんの検診に、いつものように付き添うつもりのハハであった。
 ところが、なんか朝から調子悪い。
 昼食食べながら父ちゃんに、「なんか左腕の関節が痛いんだよね〜」と言ったら、「インフルだとまずいから、来なくていい」ということになりまして、今回はともくんと父ちゃん二人で病院へ。
 ともくんには、今日からQ先生じゃなくて、代理先生だからねと話す。

 いつものようにともくんは手のレントゲン撮って診察。
 結果は大丈夫!
 ところで、レントゲン見た代理先生が、ずいぶんきれいに付いているとかなんとか言っていたそうで、これって手術した人をほめてる?Q先生が、「・・と、とも一家の前で言っておくように」などと言いおいて行ったわけじゃないよね[たらーっ(汗)]
 次回は来年4月。7ヶ月後ということで、少し間があいたかな?

 結局ハハも調子はイマイチだけど、熱も出ず、インフルではなさそう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 再発後ともくん ブログトップ